流山市の個別指導塾、アスカ進学ゼミでテスト対策始まっています

2021/05/20 ブログ

🔖 学校標準点50前後のお子さんが定期テストで圧倒的成績UPを成功する方法

 

それは、4週間前からの学習計画書の作成と学校ワークに特化した勉強です。

 

「来月の終わりには期末テストだ〜」って、焦り始めたお子さんが多いみたいです。あなたのお子さんは大丈夫ですか?

 

実は、学校偏差値50前後のお子さんは「今の成績」からなかなか抜け出せなくて悩んでいる方が結構多いのです。部活が忙しいとか習い事で時間がないとか理由は様々ですが、その抜け出せない主な原因は!

 

①基本問題を理解していない事

②くり返し同じ問題を見直すことが嫌い

③勉強の計画がない

④相談できる人がいない

⑤どんな問題が出題されるのか不安、だからあきらめた

 

…などです。

 

🔖 成績上位のお子さんの勉強法

 

・基本、暗記問題は普段の勉強で理解済み。

・時間の使い方が上手(計画的)

・学校ワークは3週間前には仕上がっている(自宅学習)

・質問できる人がいる(学校の先生や塾の先生)

・学習塾に通っている

 

🔖 どうする?テスト対策!

 

6月末におこなわれる定期テスト(期末テスト)は、流山市の常磐松中学では中間テストがおこなわれたのでテスト範囲が限定されると予想されます。しかし南部中学や西初石中学では中間テストがなかったのでテスト範囲が膨大になると予想されます。

これまでのように「テスト勉強は1週間前が勝負」的なことを言ってるお子さんはダメですよ。

 

⭐️テスト勉強の計画は絶対に立てましょう!そして限られた時間を上手に使いましょう。

 

🔖 お子さんはわかりやすい教材を持っています。

 

学校ワークは、中学の基礎から標準的な問題まで網羅したわかりやすい教材です。焦って問題集を買い足したりする前に、学校ワークを最低3回は解いてテストに備えましょう。

解説が丁寧で基本問題の穴埋めや計算など問題量も多いのでワークをしっかり理解していればケアレスミスの対策や6割近い(問題にもよりますが)点数を取ることも可能です。

 

⭐️あれこれ手を出さないで、学校ワークをしっかり理解すること。そして最低3回はくり返して勉強しよう。

先生から配布されたプリント類や、教科書を見直すことで意外と簡単に成績をアップすることができますよ。

 

🔖 質問しよう!

 

わからない問題はすぐに質問しよう。…でも、質問できる人がいない…

・塾に通ってない人は▶︎学校の先生や部活の先輩、ご両親、おじーちゃんおばーちゃん、とにかく質問しまくろう。

・塾に通っている人▶︎塾の先生

 

「塾に通っている人と通っていない人では、成績の差が大きくなる」という記事を読んだことがあります。確かにその傾向はあります。アスカ進学ゼミでもテスト対策は4週間前から実施していますのでテストにかける意気込みも変わってきます。でも先に述べた勉強法が実践できれば平均点以上は確実です。ぜひ頑張ってみてください。

 

学校ワーク!重要です。

それでもご心配な方はお問い合わせください。

 

⭐️ 次回はアスカ進学ゼミのテスト対策「100点満点計画」始動…についてです

 

成績保証と返金保証 開校21年の実績

アスカ進学ゼミ

初石教室▶︎📞    04−7178–3988

流山教室▶︎📞 04–7150–3988