流山市で個別指導塾をお探しなら

2021/05/15 ブログ

◼️簡単に習慣化できる…家庭学習

それは、「考える楽しさを教えてあげればいいのです。」

 

それって簡単じゃないと思うけど▶︎そう思うでしょ、でも実は簡単だったアスカ進学ゼミのスーパー小学生コース。

 

小学生のお母さんのお悩みで多いのが「家で勉強全くしない」「勉強してるかと思えばゲームばっかり」…です。この原因は、考えることがめんどくさい、考えることを考えない…です。ややこしくてすいません。

 

そんな、考えないことへの打開策は、興味あること、楽しいと思えることを考えながらおこなうことです。そしてその結果「やった感」を感じることができればお子さんは自然と自分から勉強するようになります。

 

アスカのスーパー小学生コースの対象学年は5、6年生です。このコースの最大の目的は、国立大学に合格する勉強の仕方を小学生の高学年から獲得するという壮大な目的で脳育をおこなっています。

 

脳育と言っても普通の脳育教材やプログラミングではありません。

メインは「計算力の向上」と「論理力の獲得」です。この何とも難しそうな内容を(実際は簡単で楽しいだけなんですけど)楽しく、みんなでディスカッションしながら先生を中心に学びます。

 

お母さんの声も上々です。

●小学5年生のお母さん

「算数とか英語を個別指導してもらっとほうが良いのかと思っていましたが、このコースに参加して、本当に不思議なんですが自分から宿題とか勉強しているんです。集中してやっています。びっくりです。効果も早くって明らかに自分で考えています。」

●小学6年生のお母さん

「考える力…ついていると思います。今までと目つきも変わって、来年は中学生だという自覚もできているみたいです。学校でのテスト結果も良くなって安心しています。中学生になっても宜しくお願いします。」

●小学5年生のお母さん

「我が子の変身ぶりに驚いています。まず勉強しているときの顔つきが変わりました。あと、いろんなことを考えてから行動するようになりました。主人も一気に頼もしくなったと喜んでいます。」

 

嬉しいお声、ありがとうございます。興味ないことは大人になってもやりたくないですよね。でもやりたくないことも楽しかったりすると、頑張れてしまうものです。

 

●先日スーパー小学生コースの月一イベントを実施しました。みんな楽しそうにクイズ形式の問題を解いていました。でも1番楽しそうなのは先生だったような。そんな脳育イベントです。

 

ぜひ、お問い合わせください。

アスカ進学ゼミ

流山教室:04−7150−3988

初石教室:04–7178–3988