流山の個別指導、アスカ進学ゼミで偏差値が10上がった理由

2021/01/20 ブログ

 

◉やったね!自分の勉強法復活で偏差値10アップ!

定期テストが近づくと不安になりませんか?範囲も広いし、何から手をつけていいのかわからない。そんなお子さん、結構多いのではないでしょうか。そんなプレッシャーから解き放たれた、圧倒的成績アップ大成功の生徒さんをご紹介します。流山市常盤松中学の2年生、Tさんです。

成績が伸びないお悩みを抱えて転塾(実は他の個別指導塾に通われていました)。アスカ進学ゼミの学習コンシェルジュ講師が個別に対応。ちょっと先の未来を想像できる目標設定から、学習計画、家庭学習の指示指導で学習意欲復活。期末テストでは偏差値が56に復活しました。やったね!

●点数が伸びない原因はコレ

Tさんは2学期の中間テストの点数が思わしくなくてアスカ進学ゼミに入塾されました。成績は偏差値46、それでも中1の時は偏差値53だったらしいです。中2になって部活の忙しさや、学習量の多さで自分の勉強方法を見失ってしまいました。入塾面談の時のお悩みは「勉強の仕方がわからなくなった」「勉強しているのに点数が上がらない」の2つが主な入塾理由でした。

それまでに通塾していた個別指導塾(FC大手)は学校の予習中心授業で勉強の仕方や家庭学習指示はしてもらえなかった。成績を伸ばすにはまず、自分にあった勉強方法を理解し、その勉強方法に合った学習計画が必要です。計画書がないと何から勉強して良いのかわかりませんよね。

●偏差値に合った勉強が必要です

偏差値46ということは、基本問題の理解ができていないことが正答率を落とす原因です。まず、教科書の例題や学校ワークの基本問題を演習し、わからない問題の箇所を徹底的に理解する必要があります。繰り返すたびに知識は蓄積されています。基本をマスターしたうえで標準的な問題に移行しましょう。

●すべて学習コンシェルジュにお任せ

・・・とはいっても、生徒さんi丸投げでは成績は伸びません。普段からお子さんに寄り添う専任講師が必要です。それがアスカ進学ゼミの学習コンシェルジュなのです。

 

●・・・だから成績が伸びる

①お子さんと一緒に話し合い、勉強の計画を作成

②勉強は進んでいるのか、質問などないのか、日常をしっかり管理

③テスト直前の無料予想問題、15時間トレーニングで最後の追い込み

ムリやムダがないからお子さんも楽しみながら成績を伸ばせます。ぜひお問合せください。

+20点の成績保証! アスカ進学ゼミ

http://www.e-aska.net

流山教室 TEL:04-7150-3988

初石教室 TEL:04-7178-3988