流山の塾で学年末テスト対策できるのはアスカ進学ゼミ

2021/01/16 ブログ

 

⭕️学年末テストの勉強の仕方解決法

 

学年末テストが近づいてきました。学年末テストは1年間の総まとめのテスト。通知表が決まる大切なテストですね。実は私も中学生の時、定期テストのたびにゆうつな気分になりました。

母親には「勉強しなさい!」「順位が下がったら小遣いなし」「部活やめさせるからね」もうプレッシャー以外の何者でもありません。でも、今は流山市の個別指導塾の塾長として生徒さんを頑張らせる立場。

今回は、どう勉強すれば点数に結びつくのか、アスカ進学ゼミのテスト対策をご紹介しながらご説明致します。

 

大切①  学習計画を立てよう!

大切②  学校のテストです。学校ワークを活用しよう!

大切③  質問に行こう!

 

・大切なこと①

やっぱり計画は大切ですね。テストの勉強は実質2週間くらい前からでも間に合います。テスト前2週間に何をやるかです。部活や習い事の予定、ご家族の予定などとにかく予定表に書き込んでみましょう。自然と空いている時間が分かってきます。その時間をテスト勉強に当てましょう。

▶︎アスカ進学ゼミでは、学習コンシェルジュがお子さん専用の6段階学習計画書をお作りしています。お子さんはその計画書に沿って勉強するだけです。簡単です。

 

・大切なこと②

教科書や学校ワークは最強の参考書です。学校でやった箇所が出題されるので授業中に使用する教科書やワークをちゃんと勉強すれは標準点以上の点数が取れます。本屋さんで買った参考書(難易度高い)や問題集は、ワークを全て理解してから参考程度に活用しましょう。

▶︎アスカ進学ゼミでは、学校ワークの理解を最優先してテスト対策を行なっています。無料の15時間トレーニングではワークの類推問題をしっかりトレーニングしています。

 

・大切なこと③

テスト勉強の挫折は、勉強しても理解できないことです。せっかく頑張ろうと思ってもだんだん嫌になってしまします。友人に聞いて解決できれば一番楽なのですが…。学校の先生に質問しに行くのも…ね。そんな方は本屋さんで売っている基礎の基礎がわかる参考書(基礎編)がおすすめです。結構丁寧に解説されていてやる気があればこれでも十分理解できます。塾に通っているお子さんは塾の先生を質問攻めしよう。

▶︎アスカ進学ゼミでは、質問はいつでもOK、自習中でも質問可能です。アスカって生徒さんが職員や講師とすごく仲が良いのが特徴なのです。だからみんな気軽に質問攻めできますよ。

 

●学習計画、学校の教科書やワーク、質問

今回の学年末テストはこの三つに焦点を絞って勉強してみて下さい。意外と簡単に成績が上がります。

 

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

アスカ進学ゼミ

http://www,e-aska.net

流山教室 ☎️04−7150−3988

初石教室 ☎️04−7178−3988