流山の塾で熱い思いで楽しみながら通塾できるのはアスカ進学ゼミ

2020/09/18 ブログ

【1学期の定期テストで高得点ゲット!で圧倒的成績アップの秘訣は・・・】

アスカ進学ゼミ 流山教室長 山脇しほう

 

◉担当の先生がぴったり寄りそって圧倒的成績アップ!

アスカ進学ゼミの先生たちは、とにかく生徒さんの悩みや疑問に真剣に向き合っています。勉強の不安や進路のこと、家庭学種の仕方から息抜きの方法まで自分の経験や資料を参考に、お子さんの性格に合った勉強法を常に考えています。

だから、お子さんは安心して勉強ができるし、成績も伸びるのです。

 

◉お母さんもびっくり!ウチダ先生のおかげです。

お母さん:うちの子、家でもウチダ先生の話ばかりするんですよ。

教室長:目つきが変わりましたよね。前は力なさげだったのが今は劇画タッチ。目力が違います。

お母さん:ウチダ先生がいつも相談にのってくれるおかげです。感謝しています。

教室長:ありがとうございます。そう言って頂くことが講師にとって一番のエネルギーです。


◉カタチだけじゃない「熱い思い」で突き進むアスカ進学ゼミの指導法

型にはまった指導方法はどの学習塾でもおこなっています。成績アップシステムは重要で、当塾でも学習計画や指導マニュアルなども作成して成績アップに活用しています。

 

でも、塾ってつまるところ「人と人」の掛け合いなんだなぁと思うときがあります。先生の成績アップにかける「熱い思い」が生徒さんに伝わらなければ成績アップは望めません。・・・塾がつまんないからです。面白く感じなければ勉強のやる気も出ないです。

 

「熱血」は、今はやらないかもしれませんが、生徒さんを思う先生の気持ち、「どうすればこの子に成績に結び付く勉強法が提供できるのだろう?」を常に考えるように講師研修会でも指導しています。

 

★アスカ進学ゼミは、お子さんの未来をしっかりサポートしています。次回のBLOGもご覧ください。