流山の塾で楽しみながら通塾できるのはアスカ進学ゼミ

2020/09/04 ブログ

◉夏期講習総括

アスカ進学ゼミの夏期講習も無事に終了し、参加された生徒さんは講習テーマでもあります「進め、わたし」を実感できたでしょうか?当塾の夏期講習は1学期の総復習+2学期の予習を中心に行っています。

生徒さんにより成績、学習状況も違いますので個人面談を実施後「お子さん専用学習計画書」を作成して保護者様も納得していただいて講習を開始しています。また、9月の最初は講習効果の確認を行い、理解できていない単元は再度復習するようにしています。

 

今年の夏はコロナ禍ということもあり、学校スケジュール、部活の予定、登校日などで講習予定を再度組み替える場面もありました。また、自習については「密を避ける」観点からオンラインによる自習を実施。毎年の夏より自習参加者が少なかったことが反省点です。オンラインは便利な反面、学習指導効果には疑問が残ります。学習塾という場所や雰囲気を提供できない。友人と切磋琢磨できない・・・など課題も残ります。


◉「+20点プロジェクト始動!」 2学期は定期テストが1回 

先日のBLOGにも書きましたが、2学期は1回しか定期テストがありません。…なのでアスカ進学ゼミはこの2か月半を「+20点プロジェクト」として、通常授業を行いながらテスト対策をちりばめながら実施します。

まず・・・テストまでの期間を3つのStepに分けて計画書を作成。

① 第1Step 9月:計画策定 個別面談 達成目標確認 テスト予測範囲 ワーク終了範囲再履修

② 第2Step 10月:テスト範囲の復習 頻出単元演習 個別面談(学校ワーク進捗確認)

③ 第3Step 11月:無料15時間テスト対策講座(類題演習)

試験範囲はまだまだ発表されませんがそこは地域密着で20年、近隣中学の毎年の出題傾向を分析し頻出単元、問題をピックアップ。中間テスト範囲を考えて作成しました。

アスカ生の中学部の皆さんには早めに配布して、早めにテストを意識してもらうようにしています。…でも部活や学校行事があるし…って心配される生徒さんもいると思いますのでそこは当塾の特徴でもある「学習コンシェルジュの先生」がしっかりフォローしていきます。まだ2か月半もあります。11月になってあせらないように指導していきます。

◉早めの対策で、余裕で成績アップ! 生徒さんの喜びの声

中3男子:アスカではテスト前に15時間分もテストに似た問題を演習してくれるから自信がつく。

 

中3女子:15時間は疲れるけど、よく出る問題を先生が教えてくれるのがうれしかった。

 

中3女子:志望校の合格圏内に入ることができたのは早めの対策のおかげです。

 

中2男子:部活が忙しくて家だと勉強できないけどアスカの授業と自習で成績も上がりました。

 

中2女子:自習でも質問できるし先生たちがすごく親切で優しいから毎日勉強しに来てます。

 

中2女子:15時間対策でテストへの自信がついて成績も上がった。

 

中1男子:みんなで目標を立てて頑張るところがいい。

 

中1女子:先生が学校ワークの出題されやすい箇所をチェックしてくれる。

 

中1女子:アスカでワークをチェックしてくれてわからないところを教えてくれるから成績が伸びました。

 

+20点を実現したいなら

アスカ進学ゼミ

流山教室 TEL:04-7150-3988

初石教室 TEL:04-7178-3988

http://www.e-aska.net