流山の塾 夏期講習で成績アップはアスカ進学ゼミ

2020/07/24 ブログ

7/23・・・世間は今日から4連休

アスカ進学ゼミはすでに夏期講習がスタートしました。例年通りなら学校は夏休み、長期休暇の期待と大量の宿題に不安を抱えたスタートとなるはずでした。

 

しかし今年はCOVID-19。夏休みの縮小と感染拡大の不安のなか当塾は例年通りの日程で、夏の講習をスタートさせました。一般的には連休の初日ですが18名もの生徒さんが密を意識し、時間帯を分散して通塾しました。


みんな元気!

当塾の各教室は、フル体制で講習初日にのぞみました。感染リスクを避けるために各生徒の授業時間をずらして朝9時半から夜9時半までびっちり授業をおこないました。

 

夏休みの短縮や宿題の多さでがっかりしながら来るかと思っていましたが、子どもたちはみんな元気。夏休みの短縮なんて気にしていないようでした。

大人の方が考えすぎのようでした。逆にぐったりしているのは高校生・・・来週から期末テストが始まるのでみんな血の気が引いてるようです。

 

あせりまくりの高校生

今になってあせっているのは高校生。科目数は多いし、テスト範囲も広い。休校中からわかっていることなのにテスト一週間前の今、HELPコールが鳴りやみません。

いったん卒塾した生徒も再入塾。面談で成績を聞いてみると・・・。何とかするしかないですね。

 

当塾の夏期講習はお試し体験として「50円、103000円」で受講可能です。集中力MAXの個別指導をご活用ください。7/31まで受付けています。

流山教室、初石教室とも夏期講習は8/30まで続きます。

私たちは、COVID-19対策を着実に実行しながら成績アップ効果の高い授業を展開してまいります。

お子さんの夏の学習計画や進学進路のご相談も承っております。(無料)勉強に関するご心配事はため込まず、まずお気軽にご相談ください。

 

アスカ進学ゼミ 流山教室長 山脇しほう