流山の塾で楽しみながら夏の勉強できるのはアスカ進学ゼミ

2020/07/17 ブログ

勉強緊急SOSⅡ 高校生編

 

◉高校の部活って忙しすぎ!期末テスト・・・まじヤバイ先生助けて・・・ ( ;;) 

昨年夏、高2のOさんが期末テスト後にボヤいていました。毎日遅くまで部活があって、テスト期間中も「大会が近い」からといって部活が休みにならなかったみたいです。テスト勉強したのは当塾で受講した英語と数学だけ。(まじか~)その他の科目は時間がなくて、特に物理は直前ではムリ、範囲を最後まで勉強することができなかったみたいです。


プラス思考にスイッチ!悶々とした悩みはすぐに解決。原因の究明と解決策を私、伊藤コンシェルジュが学習相談ですぐにご提案

伊藤「次のテストの何点目標は?」 

Oさん「数学は80点以上!物理は70点以上!絶対超えたいんです・・・」

伊藤「うんうん、意外に具体的。メラメラとしたものを感じるね」 

Oさん「先生、わたし絶対、指定校とりたいんです。本当に頑張りたいんです」

伊藤「よし、OK!普段から頑張ってるの見てるから、一緒に頑張ろう!」 

Oさん「はい!一生ついていくんで宜しくお願いします」(・・・おいおい)

伊藤「任せとけ、じゃぁ聞くけど、2学期の中間テストに向けて何をすれば目標達成できると思う?」

Oさん「・・・テストに関係なく部活が結構忙しいんで、早いうちから勉強する!これしかないよ先生」

伊藤「そうだね、でももっと具体的にどうする?」 

Oさん「科目が多すぎて手につかないから、勉強の計画が欲しいかな~」

伊藤「よし、それを解決するために私、伊藤コンシェルジュが学習計画を立案するから一緒に頑張ろうよ」

Oさん「いつも作ってくれるアレですよね?頑張ります!・・・ついでに夏期講習バージョンもお願いします」

Oさんのお悩みは高校生のみんなが抱えているお悩みだった

時間が足らない何を勉強すればいいのかわからない、この2つは高校生の誰もが抱えているお悩み。中学より科目数が多く、何から手を付けていいかわからないまま時間だけが過ぎていきます。でも、それぞれに対策を施すことにより効率よく勉強に集中することができます。

 

Oさんには、受講科目の英語、数学は「学習コンシェルジュ」が作成する計画書で勉強する箇所を明確にし、スキマ時間も使って勉強する方法をお教えしました。本人も点数アップにつながる実感がつかめ「夏期講習でもやりたい」と意欲を示したので計画書の夏バージョンも作成して一緒に確認しました。(いっしょに確認、ここ大事)

◉達成感ハンパない。全部に自信がつきました。やった分だけ成績もアップ!

夏の講習計画書をみると、Oさんは本当に頑張った。部活は毎日あり合宿も・・・。計画表を元に勉強を進めて合宿中は部活に集中それ以外は勉強で「夏の間のやるべきこと」を、最後までやり遂げました。Oさんは「やった~、全部できた!うれしい。達成感ハンパない、先生のおかげで自信がついた。」その結果2学期のテストで英語82点、数学91点、物理80点と見事目標を達成、成績をアップすることができました。

 

★大成功の実例集を見たい人は下記URLからGO!

https://e-aska.net/blog/20200717-969/

https://e-aska.net/blog/20200717-966/

 

スキマ時間の利用で勉強時間を確保、学習計画を明確にする、この2点が勝因。自分の時間って探せば意外とあるもの。僕は学習コンシェルジュとして、みんなが希望の進路に進めるように全力サポート。生徒さん自身が納得して始める勉強なら長続きもします。高校生のみんなも勉強に行き詰まったら、僕たち学習コンシェルジュにお気軽に相談してください。納得のいく答えを見つけられるまでFULLサポートします!